2007年05月29日

やばい感じ:夫4-1

「たたり」かも・・・なんて思ってしまったせいか、
すっかり調子がおかしくなってしまいました。
どうもフランクフルト空港で、
あの逆立ちパンダを見てからのような気がします。(T-T)

マンチェスター空港に着くと、
せつさん恒例の「フィッシュ&チップス」です。

国際ターミナルで荷物を受け取ってから、
レンタカーの受付に行く途中に、
テイクアウトの大きなレストランがあって、
必ずここで食べることになっています。

正直、僕は「フィッシュ&チップス」はあまり好きではないので、
せつさんがもぐもぐ食べているのを、
いつもぼんやり眺めているのでした。

というのも、時差ボケでマンチェスターの夜8時くらいなのですが、
日本時間ではだいたい早朝の4時くらいなのです。

この時間に巨大な「フィッシュ&チップス」を
平気で平らげるせつさんって、いったい・・・。

無事、レンタカーを借りることができて、
(前回の担当はラテン系の若い娘さん*^^*でしたが、
今回はアラブ系のひげの濃い青年でした。T−T)
一路、ホテルに向かいます。

明るいです。夜9時だというのに、明るいです。

なんとなく食欲もなく、
時差ボケのせいでボーっとしながら運転していると、
体がぞくぞくします。

やばいなあ、と思いながらも、クルマはホテルに着きました。

疲れていることもあって、部屋に入ると、即寝です。

ベッドに横になったとたん、
「ゴホン、ゴホン」セキが止まらなくなりました。

暗くなった部屋をぼんやり眺めていると、
あのフランクフルトでみた逆立ちパンダが
ぼーっと浮かんでいるような・・・。

「せつさん、ちょっとやばいみたい・・・」と
隣のベッドに声をかけました。


ko5_31.jpg

つづく




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 17:16 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

たたり:せつ4-1

いよいよ、第4回目の買い付けに出発しました。

でもこんな4月下旬の、いい季節のイギリスは初めてです。
お花たちにも沢山会えそうな予感で、ワクワクです♪

いつもロンドンのヒースロー空港では、ドタバタ劇(T−T)なので
今回はドイツのフランクフルト空港経由で、イギリスに向かいました。

フランクフルト空港では、数時間の待ち時間があって
なんだか手持ち無沙汰で困ってしまいました。

人気の少ない、きれいで大きな空港の、薄暗い隅っこの通路の先が
マンチェスターへの乗り換え航空のカウンターです。

さびしいところだなぁ・・・と、先っぽまで探検に行って帰ってきたら、
夫がなにやら楽しそうに話しています。
「ん?」と思って、近づいていくと、なんとお話し相手は
巨大な「パンダ」ではありませんか〜!

「もしもし・・。」と、肩をトントンすると

「わぁ!」とわざと驚いて、「何だ、せつさんかと思いました〜!」
とのこと。(あのねぇ・・・T−T)

そういえば20代の頃、横浜の中華街へデートで行った時も、
ショーウインドーに向かって話しかけはじめて。

ショーウインドーの中には、大きな中国のお面のかぶりものが!
(にっこり微笑んだ、丸々太ったお顔のクーニャンさんが。)

あれから、30年近くたってもまだこのギャグ・・・(T−T)
(とほほ・・・。)

気を取り直して、小さな飛行機に乗り換えて、マンチェスター空港に着きました。

昨年は12月でしたので、夕方は4時前にはもう真っ暗。
わずか4ヶ月しかたっていないのに、4月の夜は8時半まで明るいのですね。
(イギリスって不思議・・!)

いつものように、空港でレンタカーをお借りして一路村のホテルへ!

「もう、地図を見なくても、村のホテルまでいけますよ!」と
夫は一人で鼻高々の様子です。

まわりの景色も12月とはまったく違って、なにやら淡いピンク色と
黄色がいっぱいです。

道端には、黄色のタンポポがずーっずーっと続いています。

ピンク色は、桜たちですね。
それも、いろいろな種類がわんさか・・♪

住宅の前庭には、どのお宅にもたいてい桜が咲いています。

桜はてっきり、日本のお花だと思っていましたが、もしかしてイギリスのもの・・?
なんて、弱気になってしまうほどです。

イギリスはガーデニングが盛んですが、こんなに日が長ければ
お仕事から帰って夕食を食べても、それからお庭で作業ができるんですね。

そして、お天気は1日の中にすべてが入っている(!)といわれるように
晴れたと思ったら、雨が降って、そしてまたぱぁ〜!っと晴れて・・と
植物向きのすばらしいお天気なんですね。
(うらやましいですね・・・。)

そんなことを考えているうちに、「コホン!」とセキが。

見ると夫の顔がなにやら、赤くなっています。

しばらくするうちに、「コホン」が「ゴホン!」になってきました。

「パンダとせつさんを間違えた、たたりかも・・・。」と
わけがわからないことをつぶやいています。
(まったくそのとうりかも・・*^^*)

不穏な幕開けとなってしまいました。どきどき・・・。


seQ5_22.jpg










♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 19:50 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

イギリス買い付け帰国ご報告・・・夫

帰ってまいりました。パチパチパチ。

いつも突然、せつさんの「たいへん!買い付けに行かなくちゃ〜!」
の一言から、それこそたいへんな旅が始まります。(T-T)

今回も、思ったとおりけっこうハードでした。

なれたつもりですが、なかなかといおうか、
やれやれといおうか、けっこうなれません。

3週間弱の間で、車で走った総走行距離2720km(ス、スゴイゾ)、
訪れたアンティークショップ&アンティークフェア(店舗数だと何千店)&
アンティークセンター計20軒(やた!)、
買い付けたアンティーク2000点以上(う〜ん)、
飲んだビール10本(少ない)、出会った羊10000匹(かわいい)、
寝ていた牛1200頭(のんびり)、
見かけた猫2匹(これっきり)、すれ違った犬135匹(バウワウ)、
せつさんとけんかした回数12回(ふん)、負けた回数12回(くやじい)、
How muchと聞いた回数2856回、
Could you make more discount pleaseと聞いた回数2856回、
はあはあはあはあ・・・・・、もうやめましょうね、ぜいぜい・・。

とまあ、このくらいたいへんだったということを
数字でお伝えしたかったわけなんですね。
他意はありません。(^^)

それにしてもまあ、
せつさんのイギリスのおばあさん受けすることといったら・・・。

行くフェア行くフェアで、抱きつかれたり、ほっぺにキスされたり、
そりゃあたいへんな人気なのです。

いったい、なんなんでしょうかこれは。(ナゾです・・。)

今回もまた、イギリスの片田舎でいろんな人に会いました。
いろんな出来事がありました。
いろんなところに行きました。

そんなあれやこれやを、懲りずに
「イギリス買い付け交換日記パート4」でお知らせしますね。(*^^*)

せつさんからですよお。

つづく


kozo_070516.jpg











♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 14:40 | 東京 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。