2009年02月14日

ジャニスさん:夫7−4

イギリスに旅立つ前から、
スワロフスキーをふんだんに使ったドレスウォッチのデザイナーの
ジャニスさんとは、メールでなんどかやりとりをさせていただいておりました。

とはいっても、ほとんど僕の3歳児の英語で・・なのですが(^^)

ちょうど、ジャニスさんがホリデーにあたっていて、
(11月にバカンスをとるイギリス人もいるのですね・・)
帰ってきた次の日に、お会いできることになりました。

初めてお会いするので、せつさんもドキドキです♪

で、その日おうかがいした、こちらがジャニスさんのお店がある、
「ダグフィールド・アンティークセンター」です♪

ko-7-4-1.jpg

ここは、マンチェスターの南、陶器の町ストーク・オン・トレントの
すぐ近くにある、大きなアンティークセンターです。

ここは、たくさんのアーケードがあって、
それぞれのテーマに分かれて、たくさんのお店があります。

ko-7-4-3.jpg

ジャニスさんのお店は、

ここの「クラフト・アーケード」にあります。

ko-7-4-4.jpg

二人でドキドキしながら、

「あんな繊細なドレスウォッチを作る方だから、
気難しい無口な人よね、きっと・・。」とせつさん。

「せつさん、すぐにお安くしてね、と言っては絶対だめですよ!」と僕。

とまあ、2人で緊張しながら、いずまいを正してアーケードに入りました。

ジャニスさんのお店はすぐに見つかりました♪

ko-7-4-5-.jpg

おそるおそる、中に入ると・・・

ko-7-4-6-.jpg

ko-7-4-7-.jpg

とってもラブリーなお店でした(*^^*)

そしたら、いきなりー!

「ハーイ!! ナイスチュー、ミーチュー〜〜♪」と言って、
うしろからいきなり、がしっと抱きつかれたのです!

みると、満面の笑みを浮かべたジャニスさんが、
ニコニコとまるで太陽のように、笑っていました。

それからと言うもの・・、

「おしゃべり爆弾」と化したジャニスさんは、
早口の英語で、なにやら冗談をひとりで言っては、
一人で受けて爆笑したりクスクス笑っています・・。

せつさんが意を決して、「もう少しお安くしてくださいますか・・?」と言っても、
ご自分のジョークで大笑いをしていて、ちっとも気がついていないようです(T−T)

ko-7-4-8--.jpg

店内を見ると・・・、

すべてジャニスさんのすばらしい手作りのものがいっぱいで、
こんなステッカーもありました。

ko-7-4-9.jpg

とても、こんなドレスウォッチや

ko-7-4-10.jpg

こんな繊細なブレスレットを作るかたには見えません・・。
(ごめんなさいー♪)

イギリスではもちろん、日本でも、こんなに明るい女性は
見たことがありません。びっくりー!!

最後に支払いを済ませて、帰ろうとしたら・・、

僕とせつさんのほっぺたに、本気でキスをしてくれました!

ふつうは、ほっぺた同士をくっつける程度なのに、
くちびるでほっぺに、「ぶちゅ!」としてくれました・・(T-T)

ジャニスさんって、こんな笑顔のステキな方です(^^)

あとで包みの中を見たら・・、
たくさんのオマケを入れておいてくださっていました。

いい人だ・・・・!

ko-7-4-11.jpg

つづく




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 20:07 | 東京 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

<番外編>船便到着:せつ

今日は<番外編>として・・、

実録:『船便到着』〜!をお送りいたしますね♪

イギリスで買い付けが終わって、夜な夜なアンティークたちを
船旅の途中で絶対に壊れないように、大切に大切にひとつずつ梱包をします。

そしてレンタルトラックで、マンチェスターの日通さんに運び込んで、
個人輸出の手続きをして・・・、アンティークとはいったんお別れ。

1〜2ヵ月後に長い長い船旅を終えて、やっとー!東京の大井埠頭に到着するのです♪

ある日・・・、いきなり日本の日通さんから『お荷物が着きました!』とお電話が。
(こればっかりは、いつ着くのか・・とか全然わからないのです・・)

「きゃぁ〜♪」と喜びの声を上げてからが、また大変(T-T)

税関での面接や税率計算、税金の納め、もしかしたら荷物を開けてのチェック・・等々、
が無事に終わったら〜♪

このトラックが、山の我が家に登場ー!デス*^^*

se--1.jpg

そう! 輝く、「4トン」トラックさんです〜♪

全部自分たちでやろう〜!とがんばっていますので、
もちろん荷物の引き取りも、自分たちで・・。

最初は2トントラックを、お借りしていましたが、だんだん積めなくなってきて、
今は大きな大きな、4トントラックです(*^^*)/

se--2.jpg

そしてこのトラックを運転するのは、自称 『トラック野郎』 の、夫デス。

なんだか・・・、こうしてみるとすっかり板について・・・(T-T)

se--3+.jpg

大井埠頭にある、日通さんの倉庫に船便たちをお迎えに行くのです。

se--4.jpg

se--5+.jpg

このトラックはお引越し用で、壁が羽根のように上に開くのですね・・♪

ロープでしっかりと内側に固定して・・。

se--6.jpg

じっと鋭いワニ目で、最後のチェックをする、トラック野郎・・*^^*

se--7.jpg

延々と東京湾の下のトンネルをくぐって、山の我が家に着きました。

が・・・、4トントラックは大きすぎて、敷地の小道を走れません(T-T)

se--8+.jpg

ここでいったん、1トンの「マイトラック」に船便たちを小分けして積み替えます!

se--9+.jpg

むりやり、ぎゅぅ〜っと馬小屋に入れてみました・・・(T-T)

なんだか、えらい量ですね・・。

se--10.jpg

今日は、助っ人さんたちが応援に駆けつけてくれました♪

みんなで、うんしょうんしょ・・!と、スタジオに運び込みます。

うわぁ〜〜! なんだか壮観・・ですね*^^*(にこにこ)

se--11.jpg

今回の買いつけは、『ギネス』!!

70箱もの大きなダンボールたちを、No.1から開け始めます。

お箱の中は、こんな感じ・・・♪

se--12.jpg

黙々と作業を続ける、のんさん・・。(感謝♪)

se--13.jpg

あれっ・・?

さっきから、夫の声が聞こえなくなりました・・。

へんだなぁ〜・・と思って探すと・・、

se--14.jpg

すみっこのほうで、梱包紙と格闘しておりましたー!

(なぜ、紙と格闘・・・T-T)

こんなバタバタの、でもとっても楽しい『実録:船便到着』のご報告でした*^^*


♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 20:39 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。