2008年08月30日

キャロルさん:せつ6-3

イギリスにいる間は「時差ぼけ」で、いつも早朝に目がさめてしまいます。

それも着いてすぐのころは、午前3:30とか、ちょっと困った時間に・・・(T−T)

今までは、何とか眠ろうとしていましたが、
今回は『眠ろうとしない』こと、にいたしました(*^^*)/

目がさめて起きてしまったのなら・・・、その時間を有効活用〜♪

ということで、始めたのが・・「袋つくり」です!

se(6)3-1.jpg

真っ暗なお部屋に、小さな明かりをつけて・・・。

紙をまず、小さくいくつかに切ります。
そして、2つの辺をセロテープでとめて・・「一丁上がり〜!」デス。

やってみると、いつしか没頭してしまって、なんだか楽しいのです。

紙袋がたまってきたら、輪ゴムで束にして、「うふふ・・*^^*」と、大満足です。

se(6)3-2.jpg

何に使う、紙袋かというと・・・、

そう! コスチューム・ジュエリーさん用のアイデアなのです。

小さな美人さんたちを買わせていただくとき、傷つけたくないし、
いろいろとお教えいただいたことも、忘れたくないし・・・。

(買い付けノートはいつも持参していますが、ジュエリーたちにはちょっと不便なのです。)

この袋に1つ1つジュエリーを入れて、袋の上にお値段や説明文をメモしておいたら・・、
日本に帰ってからも、安心ですよね〜♪

いつしかぐっすりと眠っていた夫も、起きてきて、
2人でイギリスの夜明けに、黙々と「紙袋作り」をする日々でした。

今日は大好きな、コスチュームジュエリーのコレクターでもある
「キャロル」さんに、久しぶりにお会いする日です!

se(6)3-3.jpg

イギリスのアンティークセンターやフェアにお伺いすると、沢山のジュエリー店があります。

お値段もジュエリーたちの状態も、本当にさまざま・・・。

そんな時出会ったのが、明るくてちょっと姉御肌(!)のキャロルさんでした。

彼女の、とても丁寧なジュエリーの扱い方や、状態の良さ、
親切にいろいろと教えてくださる人柄・・に、すっかりファンになってしまいました(*^^*)

se(6)3-4.jpg

そして、だんだん乗ってくると(!)、お値段もとってもお安くしてくださるのです♪

そばにいつも一緒にいらっしゃる、だんな様のロイさんも、
そんな彼女を見ながら、そばでヒヤヒヤウロウロ・・していて、おかしいのです。

(すみません・・、ロイさん*^^*)

se(6)3-5.jpg

今回初めての「小さな紙袋作戦」でしたが、とってもうまくいきました。

キャロルさんもはじめは、「これ何・・?」とおっしゃっていましたが、
最後はご自分で、説明文を書き込んでくださるまでに。

(って、英語の書き文字は・・ちょっと難易度が高いデス・・T−T)

se(6)3-6.jpg

もちろん今回も、いろいろなアンティークフェアで出会った、ジュエリーたちを
買わせていただきましたが、私以上に夫がキャロルさんファンになってしまって・・。

「あっ!これステキ・・。」と、他のお店で買おうとすると、

「キャロルさんなら、もっといいものがもっと安いでしょう!」と、妨害するまでに・・。

se(6)3-7.jpg

そんなことで、今回は何度かキャロルさんにお会いしました。

キャロルさんも張り切って下さったのか、珍しい「トリファリ」や貴重な「ディオール」や
「ハリウッド」・・などなどを、特別にゆずってくださいました♪

(毎週新着アップで、少しずつご覧いただきつつ、秋になったら
 また「コスチュームジュエリー・フェア」を・・!と考えています。
 ご期待くださいね*^^*)

se(6)3-8.jpg

沢山のステキなジュエリーたちと、夏空の下を村に向かって帰りました。

そして・・・、

もちろん翌朝も、暗いうちからせっせと袋作りです*^^*

(いつしか、毎朝の習慣に・・。)

se(6)3-9.jpg

夫がポツリと・・、

「せつさん・・、僕たちって『野麦峠の女工さん』みたいですね・・。」と、つぶやきました。

確かにそう言われると、イギリスに来てまで毎朝地味な作業をせっせと・・、

『野麦峠夫婦』決定!ですね・・・(T−T)

つづく




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 16:07 | 東京 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。