2008年10月22日

湖水地方(1)夫6-5

今日は、待ちに待った休日ですー!

今回の買付期間、2週間のなかでたった「1日」の貴重な休日です(^^)

イギリスの夏は、本当に気持ちいいです。
日が暮れるのも、夜の9:30ごろで10:00ごろでもまだうっすら明るいのです。

連日の過酷な買付とパッキングで、さすがにタフなせつさんも、
ここしばらくぐったり・・・の様子。

ご機嫌もだんだん悪くなってきて、危険ー!

貴重な休日は、今回はそんなこともあって(!)
せつさんの憧れの、『正式な英国流のアフタヌーンティー』に初挑戦!

ということで、大好きな湖水地方にドライブに出かけました。

(といっても、トラックですが・・・T−T)

ko-6-5-1.jpg

ハイウェイからおりてから、湖水地方に向かう道は何通りかあって、
わざとよりカントリーな、旧道を通って行きました。

そしたら、こんなにかわいいコテージハウスが
あっちこっちにあるものだから・・、

そのたびにせつさんが「ストォ〜ップ!」と
大声でさけぶので、危なくて仕方ありません(T−T)

せつさんは、トラックからどっこいしょ・・(!)と降りて、
にこにこコテージを観察しています。

ko-6-5-2.jpg

ほらほら、こんな愛らしい石積みのコテージもあります。(^^)

ko-6-5-3.jpg

せつさんがまた「ストォ〜ップ!」」と叫びました。

ko-6-5-4.jpg

きれいな黄色のツルバラが沢山咲いた、高い塀がありました。

なかには、これって、何・・? という立派な建物があったので、
恐る恐る2人で入ってみました。

(トラックで入るのは、ちょっと気が引けるようなお屋敷です・・T−T)

ko-6-5-5.jpg

すると、こんな看板が・・・。

ko-6-5-6.jpg

中に入ると、こんなチラシがあって・・・、

ko-6-5-7.jpg

日本語版までありましたー!!

ko-6-5-8.jpg

ここは、英国のアールデコデザインを代表する、
歴史的な建物を美術館にした「ブラックウェル」だったのですね〜!

この建物から見るウィンダミア湖は、ほんとうにきれいでした。

ko-6-5-9.jpg

ウィンダミア湖を見下ろすテラスが、小さなカフェになっていましたので、
とりあえず、ここの手作りレモネードなど飲んでみました。

素朴な甘さで、とてもおいしかったです(^^)

ko-6-5-10.jpg

さあ!いよいよ目的地はすぐそこです。

イギリスの伝統的なアフターヌーンティを楽しむために、トラックでレッツ・ゴーです♪

ko-6-5-11.jpg


つづく




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 16:02 | 東京 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。