2007年02月06日

爺さん:夫3

日曜日は、イギリス中どこでもアンティークフェアの日です。

前日から気合を入れて、北の田舎町の巨大なアンティークフェアへと向かうのでした。

8時からの開場に間に合うようにと真っ暗な6時ころに出発です。

このアンティークフェアは、せつさんの大のお気に入りで、
イギリスに来たら必ずでかけることにしています。

何がお気に入りかといいますと、
出展数が500と巨大なこと、
とにかくいろんなものがあること、
とっても庶民的なこと、
毎週日曜日に開催しているところもいいですね。

それになんといっても、あのおばあさんとおじいさんがいます。(^^)

今回もいるのかなあと話をしながら真っ暗な雨の中を走ります。

やがて会場に近づくと、クルマの数が多くなりました。

駐車場係の人に案内されてクルマを止めて入り口に向かうと、
まだ8時前だというのに長蛇の列です。(*-*)

夏はあんなに閑散としていたのに・・・・。

待つこと20分。

やっと中に入ると、たくさんのブースでぎっしり。

せつさんはまっしぐらにあのおばあさんのところに行きました。
ネコまっしぐら状態です。

いつもの場所に、いつものおばあさんが、いつものキャンピングカーで、
いつものワンちゃんといっしょにお店を出していました。

おばあさんはにっこりわらって、これはどう、あれはどうと
いろんなものを持ってきます。

せつさんはなんのためらいもなく、それらをすべて巨大バッグにいれていきます。

アンティークを買うというよりは、おばあさんだから買うといった感じです。

そういえば、おじいさんがいません。

まさか、なんてちょっと思ったりして。

ほかの店を見て回って戻ったら、
ちゃんとワンちゃんを抱えて店番をしていました。

僕たちもあんなふうに歳をとっていくのでしょうか。

僕も早くおじいさんになりたいです。(^^)

むっちゃくちゃ頑固ではげ頭で、
こどもなんかに「おっかねえ」とかいわれるじいさんになりたいです。


つづく

kose.jpg













♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 19:58 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。