2007年03月27日

最大のフェア!:せつ-6

今日はいよいよ「ヨーロッパ最大」の、アンティークフェアにいく日です!

「THE INTERNATIONAL ANTIQUE&COLLECTORS FAR」という長い名前です。

イギリスだけでなく、ヨーロッパ中からアンティークたちが集まってくる
年に一度のアンティークのお祭りだそうです!
胸が高鳴りますー♪

早朝、まだ真っ暗な時間にホテルを出発!

それにしても、車でいったいどのくらいかかるのでしょうか・・。
私たちのベースキャンプ(村のホテル)は、イギリスの真ん中辺りの左側です。
今日目指すのは、真ん中よりちょっと南(下)の右側ですね。
(あまりにおおざっぱですみません・・。)

左のアメリカ側から、右のフランス側へのロングドライブですね。

大きなイギリスの地図と、私たちの必需品「グーグルマップ」を手に、ドキドキです。

イギリスの高速道路は(普通の道でも)、皆さんものすごいスピードです。
高速だと140キロくらいは普通に出しています。

110キロくらいで走っていると、あっという間にどんどん抜かされてしまいます。
(どきどき・・)

地図を確認しながら走る私たちは、どうしても一番ゆっくりなレーンですね。

イギリスの道路は、道に番号がきちんと付いているので、
初めてでもなんとか目的地に着くことができます。

やっと着いたフェア会場は、大きな大きな牧場・・?のようなところでした。
もうクルマが沢山とまっていて、ニコニコ楽しそうなお客さまたちがわんさか。

さあ、きょうの作戦は、キャスター付お買い物バッグの両手持ち!です(*^^*)/

見た目はちょっと変ですが、とっても動きやすくて便利なのです。

うわぁ〜! ものすごい数のお店がずらずら〜っと。

一体どこからまわればいいのか、オロオロしてしまいました。

大きなトラックの両替所も、会場の入り口にあります。

アメリカドルや、ユーロ(イギリスはまだポンドなので)や
中国の元まで!

あれっ、何十とある各国の通貨の中に、日本円がありません・・。

世界に通じるジャパンマネーは、ここではみそっかすのようですね。
さみしい・・・・(T−T)

そういえば、こんなに人がいるのに、日本人と思える、アジアの方にはぜんぜんお会いしませんでした。
(うれしいような、さみしいような・・・*^^*)

大河の中の一滴・・のような私たちの、新しい冒険が始まりました。

----つづく


se_6+.jpg




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 15:51 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。