2007年07月02日

食べ物:夫4-3

イギリスでの買い付けも4回目ともなると、
少しは慣れてきたような気が・・・。

ただ、やっぱりイギリスって遠いよねえ。

成田からフランクフルトまで11時間。
フランクフルトからマンチェスターまで、2時間30分。
しかも乗り継ぎで3時間、空港からホテルまで1時間30分。
しかも途中、なんやかやあって、
20時間近くもかかるのだから・・・。

僕たちが滞在しているホテルのマネージャーのドンナさんが、
日本までどのくらいかかるの?って聞くから、
15時間くらいって答えたら、「ヒュー!」って言ってました。(T-T)

さて、ワンちゃんと話しているところをせつさんにみつかって、
僕があまり元気がなさそうだから、
おいしいものを食べようということになって、
田舎の中でも大きいその町を、
レストランを探してさまよいました。

が、しかし、僕たちが期待する中華料理がありません。

もちろん日本食なんて、はなっからあきらめているので、
せめて中華やタイ料理を、
と思ったのですが、影も形もありません。

あるのは、フィッシュ&チップスとハンバーガー、
それにパブだけです。(T-T)

せつさんは、海外行くとなんでも平気で食べられるんですね。

驚いたのは、いつか、バリ島に行ったとき、
屋台で売っている7色のかき氷に、
これまた屋台で売っている、へんな色をしたジュースを
合わせておいしそうに、飲んで食べているんです。

ぼくなんか、現地の果物を食べただけで、
一週間の滞在中、ずーっとおなかをこわしていたのに。

せつさんなんて、まったく平気、というか、
いつもより元気なくらいですから。

とまあ、どちらかというと、僕があれが食べたい、これがいやだ、
と駄々をこねているわけです。(^^)

で、せつさんが「やったあ♪イタリア料理があるよー!」
とうれしそうに指を差しました。

よおーくみると、「ピザハット」って書いてあります。
ピザハット・・・、って、あの・・・。(T-T)

でもレストランになっているので、ま、いいか、
ということで中に入りました。

僕はうどんのようなスパゲティを、
せつさんはせんべいのようなピザを、食べました。

ちょっと寂しかったので、
僕がワインリストをみせてくれませんか、
とウエイトレスの女性に聞いたら、

「ここは、ピザハットよ!」と、

きっぱり言われてしまいました。(T−T)


ko_4-3+.jpg
つづく




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 18:14 | 東京 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。