2007年07月11日

青い海:せつ4−4

毎日アンティークたちに会いに、イギリスの中央部を、北へ南へ。

いろいろなアンティークフェアやアンティークショップを回っていると、
楽しみは移動の間に見る、車からのカントリーサイドの風景です。

今回の買い付けは、春真っ盛りの5月初旬でしたので
家々も道も、遠く草原も、お花たちでそれはきれいでした*^^*

ある日、アンティークフェアの会場の帰りに、道のそばの森の中が
ぽわ〜んと、青く輝いていました。

「ん?」と思ってよーく見ると、木立の下に群生した
たーくさんの、ブルーベルたちでした!

「うわぁ〜!すごーい!!」と叫びつつ、あわてて車を止めてもらって
森の中にそっと入って行きました。

木漏れ日に、ブルーベルの青色が海のように輝いていたのです。

イギリスのアンティークには、よくブルーベルのお花が登場しますが
こんなところに住んでいたら、身近なお花として登場していたのかも知れませんね・・・。

一度は、こんなブルーベルの青い海を見てみたかったので、
なんだかとっても感激(T−T)でした。

このブルーベルの、木漏れ日の野原に寝転がったら、
どんなに気持ちいいでしょう・・・♪ と
心の中で、激しく葛藤しましたが、私が寝転んでしまっては
被害も甚大・・(T−T)と、あきらめました。

お花って見ていると、どうして疲れが吹っ飛んでしまうのでしょう・・。
不思議ですよね・・*^^*

バラやお花が好きなせいか、買い付けるアンティークさんたちも
お花や植物のデザイン!ときめています。

ブルーベルの海のおかげで、疲れも吹っ飛んでしまいました。

どこか遠くで「ゴ〜ッホ!ゴホゴホ・・。」という響きが・・。

すっかり夫のことを忘れて、ひたってしまっていました*^^*

あわてて車に戻ると、夫の顔はまっかっかです。
青いブルーベルのそばで、まっかっか。「赤と青」・・(T−T)

夫のそばに行くと、「せつさん、のんさんとネルさんが送ってくれた
風邪薬と日本食は、まだ届かないのでしょうか・・・。」
と、つぶやきました。

これは、いよいよ・・・(T−T)

つづく


se_4004.jpg




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 20:43 | 東京 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。