2008年03月18日

スーパー:夫5−7

イギリスに買い付けに行くと、ホテルに泊まっていても、
それは旅行という感覚ではなく、
生活という感覚に近いです。(T−T)

空港に着いたときは、なんとなく旅行のような気分なのですが、
その夜とりあえず寝て、次の日にさっそく買い付けにでかけると、
もうすでに生活感がにじみ出てきます。(T−T)

それは、せつさんが持っているびっしりのスケジュール帳をみるだけで、いやおうなく
「これは旅行ではなく、買い付けなのよ。」
といわれているようで、たまりません。(T−T)

とまあ、そんなわけですから、生活感といえば、
なくてはならないのが、スーパーなんですね。

kozo-5-7-1+[1].jpg

村のホテルの近くにクルマで2〜3分のところなんですが、
小さいスーパーがあって、
緊急のときはそこに買い出しにでかけるのですが、
なんといってもイギリスといえば、「TESCO」です!!

ここは巨大なスーパーで、日本でいえば、
郊外によくある巨大なイオンかダイエーのようなスーパーといったところでしょうか。

日本よりすごいのは、24時間営業しているところ。

でもホテルから15分くらいのところにある「TESCO」は、
夜10時くらいまでなんですけどね。

kozo-5-7-2+[1].jpg

とにかく、このスーパーには2〜3日おきに行っています。

日本で、せつさんとスーパーに行くのは、
年に2〜3回ですからね、

日本にいるときより、イギリスにいるときのほうが、生活感が漂っています。(^^)

「TESCO」のすごいところは、食品はもちろん、
家電から文房具、化粧品まで、
なんでも揃っているところ。

水が手元にないと生きていけないせつさんはここにくるたび、
いつも巨大な2リットルの水を4個まとめ買いしています。
これって、相当に重いんですよね。(T−T)

kozo-5-7-3+[1].jpg

僕たちの定番のメニューは、出来合いのサラダを買って、
イギリスのなかでもいちばん柔らかくておいしそうなパンを
(それでも日本に比べると・・・T−T)
買って、総菜屋さんで大きなハム
(これはけっこうおいしい)を買って、
忘れてはいけないのは、マヨネーズ。

それと、フルーツ。

イギリスの野菜やフルーツはとってもおいしいです。(^^)

kozo-5-7-4+[1].jpg

せつさん得意のしょうゆ(日本から持参)とマヨネーズで、
特性のドレッシングをつくって、
サラダにかけると、和風の味でものすごくおいしんです。

あそうそう、ジュースもおいしいので、
よく買って飲みますね。

ほんとのこというと、パブに行くより、
こうやってスーパーで買い出しして
自分たちで食事をつくるほうがぜんぜんおいしいんです。

ただ、時間が・・・・。

kozo-5-7-5+[1]-.jpg

でも、今回は、ネルさんが電磁プレートを持ってきましたから・・・。

といっても1回使ってすぐ壊れました。(T−T)

電圧が違うのですね。(T−T)

で、探しました。

街の小さな電気屋さんでイギリス製の電磁プレートをゲット!!

これで、万全です。

おかげで、ネルさん特性の「トン汁」を
イギリスのホテルで食べることができたのです。(*^^*)

しあわせ・・♪ (かんじんのトン汁の写真撮るの忘れましたT−T)

kozo-5-7-6+[1].jpg

人気ブログランキング今何位かなあ?




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 17:59 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。